FC2ブログ

2008'08.30 (Sat)

『おねがい!マスカット』 第21回放送

~まだまだ夏真っ盛り、今夜はちょっと怖~いマスカットをお届けします~

とタイトルコールの後にナレーション入りました、今週のホラー仕立てのマスカット?お味はいかに??

『おねがい!マスカット』の番組レポです。



※ ほぼRioっちのみフィーチャーの番組レポです
  殆どネタバレですので未見の方はご注意を



オープニングソングは、みひろさんソロによるローリングストーンズの『サティスファクション』♪♪♪

サティスファクショーンを「私、エロ~♪」と、みひろさんが替え歌するエロロック♪

エロロックの後は、内○裕也の物真似をし続ける佳代子が、小木さんに「やめろって!」と本気でド突かれるミニコント(笑)



最初のコーナーに入る前に、

矢作さん「今日さ、20回以上ゲストを続けてる大久保さんがいないよね?」

と、おぎやはぎさんといつも司会テーブルに並ぶ大久保さんの姿がないことに気付きます。

そらさん「ついにゲスト違うんですか?」

りおっち「すごい全然気付かなかった」

マスカッツのざわつきをかき消すかのように、

大久保さん「ちょっと待ちな!!」

口笛を奏でる名曲『密室の恐怖実験のテーマ』にのって、赤十字マークの入った眼帯にナース姿の大久保さん登場(笑)

口パクの口笛を奏でる大久保さんに呆気にとられるマスカッツの皆さん。

マニアックな演出に、矢作さん「登場を凝ってみたってこと?」

大久保さん「登場を凝ってみました」笑

映画『キルビル』のエル・ドライヴァーのパロディですね。

大久保さん「今日はマスカットホラースペシャルの30分、何が起こるか分かりませんよ~!」

とマスカットを脅し、天井からオモチャの蛇やらトカゲやらが降り落ちるベタな演出に、マスカッツ「キャー!」笑



長い前振りの後は、最初のコーナー「スカットホラーテレフォン」

ナレーション~このコーナーはマスカッツが恐ろしい謎や不思議を解明する、相談者に変わって生電話する怖~いコーナー~

矢作さん「今回ホラーテレフォンということで、ちょっと普段の感じとは違う相談内容になってくると思うんですが」

矢作さんが怖~い相談内容のハガキを読みます。

矢作さん「僕の田舎東北に“ペタ髪さん”という妖怪がいます、その妖怪は収穫したばかりの農家のお米を勝手に髪に塗ってしまい食べられなくする恐ろしい妖怪として知られています」

「そして最近、僕がテレビを見ているとそのペタ髪さんにソックリな人が出ていたんです」

「もしかしてその人が妖怪なんじゃないかと思い、その正体を暴いて欲しいです」

「PS、妖怪のイラスト送ります、見ればすぐに誰だか分かります」

「それがこれです」と小木さんが出したイラストは、ご飯を盛った茶碗を左手に右手で髪に米を塗る、メガネに赤ふんどし姿の妖怪でした(笑)

大久保さん「これ見たことあります」

小木さん「炊きたての米を塗ってペタペタしてるんだ」

矢作さん「これ、カンニングの竹山さんでしょ?」笑

小木さん「すごい似てるよね本物?」

大久保さん「竹山さんでしょこれ」

小木さん「(竹山さんは)髪いつもサラサラしてないもんね」

矢作さん「ちょっとこれ怖い電話だけど誰かいける?」とマスカッツに。

「やらせていただいてもいいですか?」果敢にも手を挙げたのはRioっちでした~!

矢作さん「Rioいく?」

Rioっち「はい」

矢作さん「確かに南米の霊媒師みたいだもんね」笑

りおっちさん、顔を横に向き笑いを堪えますw

小木さん「テレビで見たことある人みたい、こういうの(へアバンド)巻いて南米の」笑

矢作さん「確かに適任かもしれない」

Rioっち「はい」


*************************************
今週の りおっちは先週と同じく、 りおっちブログでも掲載されましたコチラの衣装でご出演U( __ __ )U

おねマス20

敢えていうなら、80年代ソウルのバックダンサーといったところでしょうか。。
オサレでカワユスさには間違いないと思いますがU^ェ^;U
*************************************


~ということで、南米の霊媒師Rioが妖怪疑惑のかかるカンニング竹山に生電話!果たしてその真相は!?~

【More・・・】

いつものようにアポなしで生電話

プルルルル・・プツ

竹山さん「はい?」

Rioっち「もしもし、竹山さんのお電話でよろしかったでしょうか?」

竹山さん「はい」

Rioっち「あの~、ちょっとご確認がありまして、お電話させていただいてるんですけれども」

竹山さん「はぁ、はい、え?ちょ、ちょっとどなたでしょうか?」突然の電話に慌てます

Rioっち「ワタクシですか?南米で色々占いとかやってるRioと申します」笑

司会テーブルから小木さん「早くも取り入れてますね」

「すごいな~」大久保さん。

Rioっち「あの確認なんですけど、東北出身でいらっしゃいますか?」

竹山さん「いやっ、違いますけど」と呆気にとられます(笑)

・・・確か福岡ご出身だったような。

竹山さんキレ気味に「なんですか?イタズラですか?やめてもらえます?そういうの」

Rioっちめげずに「少し問題になってまして、お米のほうなんですけど」笑

竹山さん「何?誰だよおまえ!なんで!?」とキレ始めます

Rioっち「すいません、ショコラ占いやってるRioです」笑

竹山さん「ショコラ占いって訳が分からないじゃん、何?」

竹山さん「誰なの?何なの?」

Rioっち「矢作さんのほうから伺いまして」

竹山さん「なんで矢作君から教えてもらうのよ」

竹山さん「いいよおまえ 何?気持ちわりい」

Rioっち「あの、ちょっと東北のほうでですね」

竹山さん「うるせえよ!なんだよ東北って、イタズラ電話やめろよ」

Rioっち「あのキレました?」

竹山さん、持ち前のキャラで「うるせー!」笑

竹山さん「なんなの?矢作君の友達なの?」

Rioっち、構わず「あの どうやって髪をペタっとさせてるんですかね?」

竹山さん「どうやって髪をペタって、自然とペタっとなっちゃうんだよ」笑

スタジオの爆笑に竹山さん「何?何処?」

Rioっち「じゃあ ちょっと質問変えるんですけど、お米とパンだとどちらがお好きですか?」

竹山さん、「お米のほうが好きですけど」笑

小木さん&大久保さん「きた」

矢作さん「やっぱりね」

Rioっち「じゃあ、ご飯に一番合うオカズは何ですか?」

竹山さん「シーチキンだよ!」笑

小木さん、大久保さん「あれ、違う」

矢作さん「おかしいよ」

竹山さん「何のイタズラなの?」

Rioっち「あ~ そうですか~」竹山さんに納得いかないご様子で

竹山さん「そうですかじゃないよ」

Rioっち「元ヤクルトのペタジーニとは何か関係があるんですかね?」

竹山さん「関係ねえよ!」笑

竹山さん「ペタだけじゃねえかよ!何だよそれ面白くもねえ!」とキレツッコミで(笑)

Rioっち「あの 整髪料ってもしかしてお米ではないですかね?」

竹山さん「お米が整髪料になるわけねーだろ!」笑

竹山さん畳みかけるように「髪の毛ベタベタになっちゃうじゃねーかよ!大変だよ後で取るの」更にキレツッコミ

Rioっち「竹山さん 妖怪ですか!?」ついに真相に迫ります

竹山さん素に戻って「違うよ、人間です」笑

Rioっち「竹山さん ペタ髪さんですかね?」

竹山さん「何?ペタ髪さんて!?違うよ」笑

Rioっち「それじゃあ、ペタ髪さんじゃないって理由を証明出来ますか?」

竹山さん「いやだからそもそもペタ髪さんって何なんだよ!」笑

竹山さん「それは何なんだよ!言えよ それを」

Rioっち、ちょいキレ気味に「みんなが大事に育てたお米を竹山さんがペタペタ塗るペタ髪さんです」

竹山さん「俺 妖怪じゃねえじゃん、東北関係ねえだろ?」

Rioっち「ペタ髪さんですよね?」

竹山さん「ペタ髪じゃねえよ!」

Rioっち「どうして言い切れるんですか!?」

竹山さん「どうして言い切れるって、今まで1回もペタ髪って呼ばれたことねえからだよ!」笑

Rioっち「ペタ髪さんですね?」

竹山さん「違うよ、違うって言っただろーが今!」

Rioっち「ペタジーニですよね?」笑

竹山さん「ペタジーニじゃねえよ!ペタジーニ帰ってるよ!もう」笑

Rioっち「もう東北には行かないでいただけますか?」

竹山さん「もう行かない 行かない 行かない、もういいから行かねえよ!」とウンザリ気味に

そんな竹山さんにRioっち「秋田の なまはげが黙ってないですよ」と一喝(笑)

竹山さん「うるせえ!何だよ秋田の なまはげって」

竹山さん「矢作の友達なのか?」

Rioっち「そうです」

竹山さん「なんていうの名前?」

Rioっち「ショコラ占いやってるRioです、南米のほうで色々」

竹山さん「ショコラの“リュウ”って言うのね」と聞き間違い(笑)

竹山さん「いいよ、矢作君に電話して聞かせるよ、矢作君知ってるんだろ?」

埒が明かない竹山さんに大久保さん「もう切っちゃえ」

Rioっち「もう失礼します」

竹山さん「失礼しますじゃねえよお前、○△□・・・」

Rioっち、ボタン連打で電話を切り、「は~」と安堵の表情へスタジオ拍手喝采!

小木さん「えらい!Rio うまくできた」

矢作さん「素晴らしいね」

矢作さん「さすがだね、妖怪を成敗したね」

Rioっち「はい」

矢作さん「妖しかったね~」

Rioっち「妖しかったです」

ペタ髪さんは強敵でしたけど、ペタ髪さんの“キレ芸”を久々に引き出して成敗したRioっちは“お見事!”でした。



続いてのコーナーもスペシャル企画、「スカット!怖い話選手権」

~このコーナーはマスカッツが本当に体験した怖い話を語っていただきます、更によりこわさをUPさせるため3人1組で演出、なお全く怖くない場合は強制終了します~

矢作さん「皆さんの持ってる怖い話を披露してもらいチーム戦でやってもらおうと」

矢作さん「誰かが怖い話をして、(他の人達が)効果音で演出してより一層怖い話をしてくれたチームにはこちら金一封(賞金10万円)が贈られます」

マスカッツ「おー!」

小木さん「こいう話をすると寄ってくるからやだね」

マスカッツ「やだ~」

矢作さん「実に怖いですね~」

矢作さん「それでは早速、一組目いってみましょう」

矢作さん「蒼井そらのほんとにあった怖い話です、どうぞ」


最初の一組目は、語り手 そらさん、効果音 庄司さん&初音みのりさん

そらさんスラスラと怖い話を語りますが、庄司さんのうめき声がうるさ過ぎて強制終了(笑)

そらさん「効果音、自分の想像でやっちゃだめじゃない」と庄司さんにダメ出し(笑)


そして二組目の怖い話。

語り手 Rioっち、効果音 明歩さん&安藤あいかさん

Rioっち「私が仕事でハワイに行った時の話です」

Rioっち「その日は外も歩けないくらい雨が降っていて」

安藤さん「ザー ザー」

Rioっち「雷ももの凄い日でした」

明歩さん「ピカッ ゴロゴロゴロ バーン」笑

Rioっち「本当は海に遊びに行こうと思ってたんですが、あまりにも雨が酷いので雨でも遊べる場所を探そうとガイドブックを広げました」

安藤さん「パラパラパラパラ・・・」笑

Rioっち「すると近くに教会があることが分かったんです」

「女性だけでそこへ見に行くことにしました」

「教会に近付くにつれドンヨリ空気も重くなってきたんです」

「すると突然、目の前を何か黒い物が横切ったんです」

明歩さん「きゃー!」

安藤さん「バサバサバサ!」

明歩さん「バサバサバサ!」

Rioっち「驚いた私達が上を見上げるともの凄い数のコウモリが飛んでいたんです」

安藤さん「バサバサバサ!」

明歩さん「バサバサバサ!」

Rioっち「ものすごく気味が悪くなった私達は急いで教会へ向かうことにしました」

安藤さん「タッタッタッタ・・・」

明歩さん「タッタッタッタ・・・」

「チーン!」ここで鈴が鳴り強制終了!(笑)

あまりにもわざとらしい効果音に矢作さん「ちょっと無理だ」

オチまで喋れずRioっち、不満顔で明歩さん&安藤さんに「真剣にやってよ」笑

更に2人に「やる気あるの?」とダメ出し

明歩さん&安藤さん「はい、あります」

Rioっち「話せないじゃんこれじゃ」

明歩さん「頑張ります」

おぎやはぎさん「頑張りますって終わりだから」笑

小木さん「何 Rio座ろうとしてるの?」とニッコリ席に着くRioっちに(笑)

矢作さん「許してないから、もう終わったのね」

矢作さん「チャンスあげようか?」

Rioっち「いいですか?」

矢作さん「いいよ、もうしょうがない」

明歩さん&安藤さんにRioっち「大丈夫?」

明歩さん&安藤さん「うん」と頷きます。


ということで「教会の扉を開けて入りました」というところからやり直しスタート。

Rioっち「すると中には古びたブーケやウェディングドレスが中に残っていたんです」

「あ~、結婚式みたいだね~」

「私達はそのブーケやウェディングドレスを使ってはしゃいで遊んでいたんです」

安藤さん「パパパパーン♪・・・」とウェディングマーチを

すると明歩さん「I Love you~♪」と某企業CMのあの歌を歌い、すかさず“チーン”で強制終了(笑)

矢作さん「何 歌っちゃってるの?」

大久保さん「ゼクシィ?」

明歩さんにRioっち不満顔で「なんで I Love you なの?」笑

明歩さん「盛り上げようと思って」

矢作さん「ゼクシィが勝手に歌ってるだけだからね」笑

Rioっち「I Love you じゃ怖くないじゃん」と冷静にダメ出し(笑)

矢作さん「歌詞ないから、怖くなくなっちゃってるから」と明歩さんに。

すると安藤さん突然再び「パパパパパーン♪・・・」

明歩さん「I Love you ~♪」笑

すかさず“チーン”で強制終了。

矢作さん「おかしいだろ?」

小木さん「出しゃべって歌うわりには下手なんだよね」笑


多分、ハワイの怖い話に続きはありませんw



そして気分転換に今週のスカットソング、小泉今日子の「あなたに逢いたくて」♪♪♪

センターは、「Rio」 U≧▽≦Uキター!!!


座って祈るような振り付けから立ち上がり

さよならさえ 上手に言えなかった~♪

ハートに込めて

そばにいれたね~ ずっと~♪

マスカッツ全員息ピッタリで

あなたに逢えてよかったね きっと わたし~♪

アクションが多く難しい振り付けがバッチリ決まり、りおっちスマイルでスカットU^○^U

歌が終わると、歌に参加してなかったブログ用の写真を撮りまくろうとする“写真大好き”庄司さんに、大久保さんから顔面パイ直撃の制裁があり終了~(笑)

顔面パイまみれの庄司さんを大久保さん「ごめん、この子 病気だからさ」笑



そして次週予告!

水着姿でも、おねマスコスチューム姿でもないマスカッツメンバーの皆さんが!?

小木のパイ母ちゃんも!

パイ母ちゃんの怒りのパイを受けるのは果たして誰!?


それではまた来週~♪



ふじ

21:41  |  おねがい!マスカット  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

アキラのトモダチが、おねマス見て、リオっちが一番かわいいなーーーーーー
って言うてたーーーーーーーーーー

あたりまえ( ^ω^)

来週こそアキラのトモダチとこに宿泊しておねマス見るぢょー
リータ | 2008年09月03日(水) 01:04 | URL | コメント編集

>リータ

ついでに、りおっち宣伝活動してみるもよろしU( ̄ー ̄)U

さすが、アキラさん!

ヨロシクお伝えくだされ。


鍋&カレーは酒の友だけに仕方あるめえよw
ふじ | 2008年09月03日(水) 02:59 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |