--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009'07.11 (Sat)

あの娘は太陽の小町♪

例年通りのジメ付き具合で寝苦しい夜も続きますけど、皆様いかがお過ごしでしょうか。

先日、ひょんな事から楳図かずお原作の『おろち』を見ましてから、木村佳乃さんのダーク演技に魅せられすっかり暗黒まくりだったのですが(笑)

これまた見ました、『嵐』の中の南国Happy映像で復活したのでU`・ω・´Uシャキーン

インスピも湧き、南国の太陽をイメージするオムライス作ってみました♪

七夕も終わり、風流のアジサイも見掛けなくなり、ここらで先取りして晴れ晴れもしたいですからね。

作り方は好みによって違うので、俺なりレシピで!


【More・・・】

材料
残りご飯 茶碗1
卵 2個
タマネギ 4分の1
ピーマン 2分の1
ニンジン 3センチ位
鶏ムネ肉 適量
ケチャップ
バター 適量
パセリ 少々
豆乳 少々
塩こしょう
砂糖 少々


オムライス・下ごしらえ
卵に豆乳を入れると良いと風の噂で聞いたので、隠し味の砂糖と一緒によく溶いでみました。
野菜は微塵切り。
鶏肉はコマ切り。

ニンジンは火が通りにくいのでラップして、
残りご飯はラップしないで、
電子レンジでそれぞれ1分おじちゃんチンしてみましたw


下ごしらえもバッチリしたので、、

アイランド違いですが、 Kaukahi(カウカヒ)の【Life In These Islands】のメロウなリズムに揺られていってみたいと思います♪♪♪


まずはチキンライスから。

中華鍋でよく熱した適量の油の中にバターを入れ弱火で溶かし、溶けたら鶏ムネ肉、タマネギ、ニンジンを入れ中火で炒める。

※油と混ざることでバターが焦げ付かなくなります

タマネギの色が変わりしんなりし始めたら火を止め、塩こしょうを振り、ケチャップを入れ中火でまた炒める。
チキンライス・ケチャップ

ケチャップの水分を軽く飛ばしたら、ご飯を入れ強火で手早く具と混ぜる。
チキンライス

ご飯のダマはチャーハンを作るときの要領で、お玉の裏で「コンコーン!」と軽く叩いてほぐし。

ご飯にケチャップがしっかり絡んだら一端皿に移して、中華鍋を洗う。


ここから“オム”に入ります。

中華鍋の深い鍋底を活かしたお手軽術なんですわ、貞子的にw

中華鍋でよく熱した適量の油の中に溶き卵を入れ、さえ箸で卵をエアインさせるような感じで軽くかき混ぜる。

火加減は中~弱火。

鍋を傾けながら卵の大きな円を作るように形を整える。

大きな円が出来たら火を止める。

余熱で火が通るので「まだ半熟過ぎない?」位が丁度いいみたいです。

んで、卵の上にチキンライスを盛り付けて。
オムライス・ライス盛り付け

卵の端でライスを包み、鍋腹にちょうど良い大きさの皿を被せて、
オムライス・皿フタ
「あらよっと」引っくり返せば!

ちょっぴりボリューミーな、ふわとろオムライスの出来上がり~♪♪

オムライス・完成



と、余裕ぶっこいて作ったように見せ掛けて、失敗による失敗の連続からここまで何とか辿り着いたのがその実(笑)

オムライス、簡単そうに見えてひじょうに難度高!です。

お手軽術一つをとっても、こんな風にオムとライスの量のバランスが悪いせいで、
オムライス失敗
引っくり返したら見るも無惨なスプラッターオムライスが出来たりと・・・悲劇は繰り返されましたw

いやぁ今回は、パッと見で形に出来るイマジネーションの大きさの違いと、料理の奥深さが身に染みた3分、いや3時間クッキングでした。

変顔F


何はともあれ晴れ晴れしちゃったので、またいつぞやの夜に。

センキュー!



リスザルとたわむれたいな~U_ _)。o○



ふじ

    
02:08  |  ミッドナイトキューピー3分クッキング  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ぉおおおおおおおおお

ヒサシブリにチキンライス作りたくなったぁぁぁぁ



夜ご飯に作ってみるよn♪


ああ
中華なべ今家にナイしぉ給料もらったら買うぉーーー♪

便利やもnなー♪
リタ | 2009年07月14日(火) 11:33 | URL | コメント編集

★おおおお疲れ!

>リタっち

さすがっ、そこに気付いてくれましたかU≧ヘ≦Uゞ

空焼きがちとメンドイけど、4000年の歴史は無駄ではなかったよねv-309v-309
ふじ | 2009年07月14日(火) 21:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。