FC2ブログ

2010'02.21 (Sun)

恵比寿マスカッツCDデビューイベント

2月20日、晴れ。

都内某所で開催されました、恵比寿マスカッツ1日限りのCDプレミアムデビューイベントです。

(BARKS)http://www.barks.jp/news/?id=1000058535

応募が殺到した為、急遽2回公演行われましたデビューイベントですが、2公演目のみ当選で参加してきました。


2公演目プログラム

①バナナ・マンゴー・ハイスクール

 各メンバー最初の挨拶

 かすみかわいい教育学院抽選会

 初音かわいい水産高校抽選会

 Rioかわいいハイスクール抽選会

 集合写真抽選会

②12の34で泣いてwith涙四姉妹  

③バナナ・マンゴー・ハイスクール

~アンコール

④12の34で泣いてwith涙四姉妹 

~ダブルアンコール

⑤バナナ・マンゴー・ハイスクール

 各メンバー挨拶(メッセージのみ)

 マスカッツ全員ハイタッチで来場者見送り



レポート

整理番号順に抽選券を受け取り入場。

会場はライヴハウスです。

ステージに立つ13本のスタンドマイク、振り返れば一番後ろはもう見えず満員。

午後6時半、マスカッツオンステージ。

名札付きのおねマス衣装です。

マスカッツ全員がお祈りのポーズに入るとイントロ、あっきーにスポットライトが当たり。

「私を窓辺に飾ってよ いい花咲くよ」

バナナ・マンゴー・ハイスクールで2公演目のデビューイベントスタートです。

弾ける笑顔でノリノリのパフォーマンスのマスカッツに、観客早くもハイボルテージ。

フロント左から、ゆまチン、Rioっち、リーダー、みっひー。

Rioっちとゆまチンがリードヴォーカル、リーダーは盛り上げ役といった感じ。

Rioっちとゆまチンの生歌の安定ぶりにまず驚きました。

きちんとしたライヴです。

バナナ・マンゴー・ハイスクールが終わると、リーダーリードで全メンバー25名の自己紹介&挨拶。

リーダーは他メンバーもやり始める「おねだりー!」

観客「マスカットー!」の煽りでグイグイ盛り上げます。

Rioっちからは「今までで一番楽しい思い出にしてってください」

りか姉さんアゴ全開で猪木になり、KONANさんウホチャンス到来で初ゴリラになったり。

マスカッツのテンションの高さに1公演目の盛り上がりが伺えました。

がっつり全メンバーの自己紹介&挨拶が終わると、CD初回盤の3チームに分かれて抽選会。

景品はメッセージ入りクマのヌイグルミ&2ショット撮影。

2ショット撮影時はトークタイム。

かすみかわいい教育学院は前夜生放送出演のキャンパスナイトフジの話。

初音かわいい水産高校はおねマス前室の裏話。

胸元にクマを入れて登場のRioかわいいハイスクールは、デビュー曲2曲の振り付け&合いの手のレクチャー会。

少々グダグダ気味のレクチャー会をリーダーが上手くまとめ抽選会の後は、12の34で泣いてwith涙四姉妹へ。

フロント左から、ゆまチン、Rioっち、リーダー、あさみんの涙四姉妹。

あさみんも歌が上手く驚きの発見。

レクチャー会の甲斐もあり観客の合いの手も決まりました。

歌が終わりテンションMAXの観客から早くも「アンコール」が。

2回目のバナナ・マンゴー・ハイスクールです。

マスカッツと観客の「保健室へGO!」がピッタリ気持ちいい。

ここからが本当のアンコール。

2回目の12の34で泣いてwith涙四姉妹です。

歌の前のマスカッツのMCより。

あっきー「皆の顔がよく見えるんだけど楽しそうな笑顔で本当に嬉しい」

歌に入るとマスカッツと観客の更なる一体感が。

アンコールの12の34で泣いてwith涙四姉妹が終わると、番組プロデューサー小林さんが小林コールで登場。

次の仕事を控えタイムアウトのみっひーを呼びにきました。

「皆さん、本当にありがとうございました」みっひー号泣でステージを去ります。

マスカッツ全メンバー、涙です。

2回目のバナナ・マンゴー・ハイスクールあたりからずっと涙々のマスカッツでしたが、25名全員泣いてました。

そしてダブルアンコール、本日ラストの3回目のバナナ・マンゴー・ハイスクール。

涙をグッと堪えて笑顔で歌うマスカッツに最高潮のノリで観客応えます。

アウトロ「あんまり放っとくと 月に帰っちゃうよ」のアレンジで、

あっきー「みんな大好きだよ」

感動的なラストのデビューイベントでした。


とざっくりとしたレポ書きましたけど。

待望のステージに立つマスカッツ全メンバーが本当に輝いていて目一杯楽しんでいて、観客も盛り上がって会場が一つになるまさにプレミアムなデビューイベントだったと思います。

Rioっちがアンコールの12の34で泣いてwith涙四姉妹の前のMCですごく良いこと言ったんですよ。

「皆さんも含めて“マスカッツ”です」って。

今回イベントに来れなかった人も、テレビの前でいつも応援してる人もきっとマスカッツなんでしょうね!




ふじ

19:07  |  りおっちイベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

みっひーの泣きながらの最後の挨拶。

あっきーの「みんな大好きだよ」

こんなに感動的なイベント、またやってほしいですね。
akira | 2010年02月21日(日) 23:40 | URL | コメント編集

自分は一回目に参加しました。二回目も参加したかったんですが時間的に無理でした(涙)
一回目は「12の34~」は一回しか歌いませんでした。あと小林プロデューサーの登場もありませんでした。 なんか二回目の方が少しボリュームがあったかんじですね。

「12の34で~」の時のRioっちの涙にこっちまで少しもらい泣きしちゃいました。

最後のハイタッチでRioっちが気づいてくれて手を握ってくれた時も目がうるっとしちゃいました。

本当に素晴らしいイベントでしたね。 


長々とすいませんでした。 これからも拝見させていただきますので、よろしくおねがいします。
ひろ | 2010年02月22日(月) 01:21 | URL | コメント編集

>akiraさん

お疲れ様でした!

マスカッツパワーすごかったですね~。

タイトルが増えたりなんかしてまたやって欲しいですv-132
ふじ | 2010年02月22日(月) 23:49 | URL | コメント編集

>ひろさん

お疲れ様でした!

1公演目は正真正銘のデビューライヴでしたし、心に残る思い出も出来てよかったですね。

我々のブログでよかったら、またどうぞお気軽にヾU^ェ^U
ふじ | 2010年02月22日(月) 23:59 | URL | コメント編集

レポお疲れさまです。一部に参加してきました^^
あさみんはマジ上手かったですね。期待通りでした
二部では泣いたらしく、曲数も多かったと友人から聞いたので羨ましかったです・・・友人はKONANと写真撮るし・・・
おもっきしタテノリでハシャイダんで、メンバーの何人かがガッツリ見てきました。。。帰り代官山駅で安藤あいかとえなに遭遇して、「一番前の右ではしゃいでましたよね?その姿見て嬉しくて始めから泣いてました」って言われて何か 今でもドキドキがおさまらないです。。 ただ、帰りRioっちに話しかけたら丁寧に対応してくれたんで、結局Rioっちは最高って事で全ては纏るりますね

皆で作りあげたライブだと、ライブを振り返りながら思いました。
しぇきとも | 2010年02月23日(火) 00:29 | URL | コメント編集

>しぇきともさん

お疲れ様でした!

自分は真っ直ぐ帰ったのでよく分からないのですが。。

「イベントは皆で作るもの」「家に帰るまでがイベント」

合わせて心がけたいですv-22
ふじ | 2010年02月23日(火) 21:08 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |