--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010'12.13 (Mon)

恵比寿間マスカッツ2ndコンサート『にやにや修学旅行in東京~バナナはおやつじゃないよ 2010冬~』@Zepp Tokyo

SETLIST

1.バナナ・マンゴー・ハイスクール

2.OECURA MAMBO

 大久保荷物チェック(コント)

 『プルカワ5』

生『かわいい甲子園』in Zepp Tokyo
 麻美ハツラツ女子短大付属高校vsRioかわいいハイスクール

3.かわいい甲子園

 『馬の鹿が踊ってる』

 『あっきーのZeppのお知らせ』

 修学旅行の夜(コント)

4.12の34で泣いて with 涙四姉妹

5.私マンボー

 『あっきーのZeppのお知らせ』 

 生『馬の鹿が踊ってる』

 生『最強お立ち軍団ヘラクレス』

6.チヨコレイト
 
 Rio手紙

(encore)
7.バナナ・マンゴー・ハイスクール

(w-encore)
年間MVP・技能賞発表

8.チヨコレイト


【More・・・】

**********************************************************************

12/9(thu)晴れ、ニヤニヤ修学旅行次の行き先は東京お台場。

ゆりかもめから見た夕日がキレイだったので。
お台場夕日

2ndコンサート千秋楽の会場は、あのZepp Tokyo!
ゼップ東京
思わず感慨ふけりました。

国内最大級のライヴハウスに平日開催にも関わらず2200人もの集客がありました。

物販もツアータオル、パンフレットは早々に売切れ。

さすが“育てた東京”といったところでしょう。

会場入りすると、ヤングアニマルからRioっちをはじめグラビアを飾った各メンバーへのお花がズラリ。

ツッチーこと土田晃之さん、OGからみっひー、KONANさんのお花もありました。

フロアに陣取ると、関係者2階席には川村りか様、佐山愛さん、美咲みゆさんの姿もあり声援が送られました。

午後7時、泣いても笑っても今日で終わり、にやにや修学旅行in東京の開演です!

大阪と同じく『Toy Boy』にノッて、番組お馴染み女性ナレーターさんのコールで、リーダーゆまチンから1人づつオンステージ。

次々と登場するマスカッツに熱烈な声援の歓迎、初っ端からフロアのテンションはヤバかったです。

さあそしていよいよトリ。

コールがあり、スクリーンにRioっちが・・・。

キタ━━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)━━!!!!!

一言メッセージを言ってたけど、声援がスゴ過ぎて全く聞こえなかったです。

皆、大阪公演の事を知ってたんでしょうね。

マスカッツ全員ステージに揃い、28個のリュックが宙を舞います。

最初の曲に行く前にゆまチンが腰を痛めてるRioっちをエマ椅子に強制着席。

Rioっち恥ずかしそうでしたが、吹っ切れたような笑顔を見て、こちらもアクセルベタ踏みになりました。

マスカッツがセットインして、あっきーのお馴染みのセリフから始まる最初の曲はもちろん『バナナ・マンゴー・ハイスクール』

合いの手バシバシ決まりまくり、とてつもなく「りお」コール。

1曲目からZepp Tokyoは一つになりました。

続けざまに『OECURA MAMBO』

外は冬でしたが、Zepp Tokyoは夏真っ盛り!

最初の2曲だけで、伝説のAXを超えました。

恒例の番組タイトルコールから、リュックを持った大久保さん登場。

「大久保コール」が唸りまくり、最初のコントコーナー。

蒼井さんがふにゃっとなる「どうぞどうぞ」も気持ち良い位あうんの呼吸で観客もノッてきます。

“亀甲さん”こと栗山夢衣さんのセルフ亀甲縛りも28秒の新記録を達成すれば、

いつもより更にテンション高めの安藤あいかさんも葉っぱくれよとフレディの持ちネタ2つを披露。

VTRのプリカワの必殺技も乱れ飛んで、続いてのコーナー。

『かわいい甲子園』in Zepp Tokyo。

大阪で勝ち上がった麻美ハツラツ女子短大付属高校vsRioかわいいハイスクールの決勝です!

お題は同じく、「かわいいメリークリスマス」

大久保アンパイアの開会の辞では、Rioっちが係の「ガンガン」もZepp Tokyoに鳴り響きました。

試合は、ゆまチンとあっきーの特大ホームランに、実家の住所がバラされそうになった西野さんの野次で、麻美ハツラツが2点リード。

追うRioハイスクールは、凛ちゃんがホームランでまず1点を返し、続く林田ゆりあさん、山口愛美さんと珍しい打順でしたがあえなく凡退。

4番Rioっちに勝負の行方は委ねられましたが、大久保アンパイア狙い??の下ネタも不発に終わり試合終了、麻美ハツラツが初の優勝を修めました。

個人的には「大阪で美味しいたこ焼き食べたんかな」とちょっとほっこり。

盛り上がった流れのまま3曲目の『かわいい甲子園』

昨日リリースしたばかりの新曲なのに皆しっかり予習してる!

「Hey!」もバッチリ決まりました。

VTRが2本続いてセット完了、修学旅行の夜の出し物大会の始まり~。

蒼井さんリクエストの『天城越え』にRioっち「Zepp Tokyoで天城越え歌ってみたかった~!」とノリノリ。

織井さんの前口上付きで演歌の女王Rioさんになりましたが、歌い出しで大久保先生のハリセンが結構深く入りました。

もうちょっと聴いてみたかったかも。。

大久保さんの「天城越えじゃなくて喘ぎ声」も大ウケでしたけどね。

プルカワ5も生初披露!

なんと凛ちゃんとコンビ結成でダブルでアニメ声を響かせたかと思えば、そのままプルカワ漫才に発展。

番組でもやってない試みに拍手喝采。

皆待ってた、小林Pの『YMCA』もすごいタイミングで入ります。

大久保さんのハリセンをすごいタイミングでこけてよけたり、小林さん大活躍でした。

かすみ果穂さんのシコもいつにも増して下品でZepp Tokyoを沸かせました。

大久保さんは、仕切からガヤの返しまでもうほんとさすが芸人さん。

絶対欠かせない29人目のマスカッツメンバーに思いました。

パジャマ姿のまま『12の34で泣いて with 涙四姉妹』『私マンボー』と続きます。

『12の34で泣いて with 涙四姉妹』では、「あさみん」コールも起こりました。

『私マンボー』は、ゆまチンお茶目に歌詞が飛びましたが、Rioっちとのヴォーカルがグルーヴしてて心地良い、文句無しのカッコ良さ。

VTRが終わると、スタンドマイクの前に1人立つあさみんにスポットライトが当たりビヨンセ『Crazy in love』が流れ、あさみん踊ります。

そう!生初披露『馬の鹿が踊ってる』、問題を出すマッコイさんの声ももちろん生でした。

生で踊るあさみんの馬の鹿はセクシーというかめっちゃキレイ、そしておバカぶりも生の方が抜群でした。

ラストのコントは『最強お立ち軍団ヘラクレス』

今回はマイクトラブルも無く、小林Pの『YMCA』も入りましたがスムーズに進行。

コントも全て終わりラストソングは新曲『チヨコレイト』

フロントから3列目まで、目一杯楽しんで歌って踊るマスカッツ。

Rioっちのリードで「Hi!」コールも沸き起こったり。

みんなでチヨコレイトする笑顔が弾けまくってました。

締めは今回もRioっちからの『手紙』です。

来場者への感謝の気持ち、体調不良から貰ったファンからの暖かい言葉への感謝の気持ち、迷惑を掛けてしまったスタッフさんそしてマスカッツへのお詫びの気持ちを涙で述べるRioっち。

色々あったけど『Love Somebody』の大合唱で暖かく一つになりました。

マスカッツがステージを去るとアンコールの嵐。

大声援で迎えられ、マスカッツが再びステージに揃うと、今回も蒼井さんの紹介から5期生の挨拶がありました。

“めちゃイケからの贈り物”亀甲さん、実は今年の3月に番組のオーディションを受けていて落ちた事実を衝撃告白。

念願のマスカッツ入りに、こういう入り方もあるんで宜しくお願いしますと力強く涙ながらに。

恵比寿マスカッツには色んな人の夢が詰まってるんだなと思いました。

アンコール歌うは『バナナ・マンゴー・ハイスクール』

イントロのアツイ拍手にセットイン中の蒼井さんも拳を振り上げます。

この曲から生まれるとてつもないパワーを感じました。

とにかく楽し過ぎる。

ワンチャンスからのダブルアンコールは、お揃いの白のエビマスツアーTを着たマスカッツ28人が3度揃い踏みしました。

とここで今度はマスカッツへサプライズ。

年間MVP、年間技能賞の2人の発表がありました!

実は毎月、番組で一番頑張ったマスカッツを決めていたそうで、それを参考にの選出になります。

まず1人の技能賞は、初音みのりさん。

影の功労者が晴れ舞台で評価を受けました。

もう1人は、我らがRioっち。

頑張り屋のミラクルガールです。

そしてMVPは、ゆまチン。

4月から新たにマスカッツを引っ張ってきたリーダーです。

涙で喜ぶ3人の受賞者に、マスカッツと観客から惜しみない拍手が贈られる感動的な授賞式でした。

さあこれで正真正銘のラストソング『チヨコレイト』です。

大久保さんも呼んで歌え踊れのパーティソングでめっちゃ盛り上がろうという時に、蒼井さん歌詞間違えました。

すかさず、かすみりさんナイスフォローのツッコミ、続くマスカッツで逆に盛り上がりました。

マスカッツがめっちゃ弾けた後は、みんなで横一列になって手を繋いでお礼。

最後にゆまチンの音頭で番組タイトルコールをすると、フロア天井の巨大なくす玉がバーン!と割れるサプライズです。

リュックの中のサイン入りバナナを観客に投げてプレゼントして、28人のマスカッツが大声援に送られてステージから下りると、2ndコンサートにやにや修学旅行は幕を閉じました。

ライヴ後のハイタッチ会には、隣のパレットタウンの裏の見た事ないような所まで参加者の列が。

Rioっちも無理をおして参加してくれた様で、ありがたくハイタッチして帰りました。

帰りの行き交うライヴ参戦者の満足げな笑顔がとても印象的でした。

誰もが余韻に浸りつつ早くも3rdコンサートの開催を待ち遠しく思った事でしょう。



ふじ

01:50  |  りおっちイベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

★こんにちは

こんにちは!

(=^▽^=)

コンサートの状況ありがとうございます。

どんな感じだったか本当に伝わってきました!
Rioっちも復活できたみたいで良かったです!

これも、ライブDVDにならないかな!

o(^▽^)o

ミノルっち | 2010年12月13日(月) 14:14 | URL | コメント編集

>ミノルっちさん

ありがとうございますヾU^ェ^U

記録データは取ってると思うので、出るかもしれないですね!
ふじ | 2010年12月13日(月) 21:42 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。