FC2ブログ

2008'03.30 (Sun)

Rioのホラートークライブ!

3月28日、シネセゾン澁谷で開催された、映画『幽霊VS宇宙人』イベント・『Rioのホラートークライブ!』に行ってきました。

行きの新幹線で腹ごしらえ。
IMG_0127.jpg

“りおっち愛”を深めます。

午後9時20分に、『幽霊VS宇宙人』の前編『ロックハンター伊右衛もん』の清水崇監督と、
後編『略奪愛』の豊島圭介監督のお二人が、劇場のステージに上がりイベント開始となりました。
清水さんが「いけにえガールのRioさんです」と紹介すると、りおっちも登場、ステージに上がります。
この日のりおっちのファッションは上から、T-POWERSさんの『Rio Web Gravure02』でお馴染みのキャップ、グレーのジャケット、白のワンピース、黒のホットパンツ、ロングブーツというスタイル。
お気に入りのキャップを使ってセミロングに見えるアレンジをしてました。
黒のホットパンツは、『略奪愛』のヒロインを意識して着用してきたそうです。


印象に残ったシーンを思い出しながら書きます。

清水さん「ホラーは観ますか?」

りおっち「一人では怖いので誰かと観るようにしてるんですが、学校の怪談とかテレビで放映されたミュージカルの人形の・・・」

豊島さん「コープスブライド」 

さすがです。

りおっち「あとはスクリームとかオバケの出てこないホラー映画・・・」

ここで豊島さんすかさず「呪怨っていうホラー映画があるんですけど」

りおっち慌てて「あっ、観ました観ました!」

館内に笑いが。

『呪怨』は清水さんの出世作であり代表作でもあるのです。

りおっちは『呪怨』を観て押し入れが開けられなくなったそうで。

正しい反応だと思います。


『幽霊VS宇宙人』についてのトークです

豊島さん「幽霊VS宇宙人は観ましたか?」

りおっち「はい、2回観ました」

豊島さん「そんなに面白かったんだ」

りおっち「いや、あのぉ」

館内大爆笑!

りおっちはそういうつもりで言ったのでは無いのですが、ここはコントみたいでした(笑)

これから映画を観る我々お客への配慮で、詳しく話さないよう気を付けていたみたいです。

面白かったと後でちゃんと言ってました。

豊島さん「どっちのほうが面白かったですか?」

りおっち「私は黒人の女の子が気になっちゃって」

清水さん「黒人の女の子が出てくるのでお楽しみに~」とニコリ。

清水さん「そっちのほうが面白かった?」

りおっち「私もハーフなので」

豊島さん「ガッ、カリ!」

またもや大爆笑。

『ロックハンター伊右衛もん』にはハーフに関係するオチがあるのです。


豊島さん「もし、幽霊VS宇宙人シリーズに出るのならどんな役がやりたいですか?」

りおっち「宇宙人かな???ハーフなんで」

豊島さん「全部、清水の映画の話です~」

さらに大爆笑!

大人のお二人も可愛いりおっちを前に、この辺りは少しムキになっていました(笑)


トークの後、お二人とりおっちのサインが入った「幽FO」という名のフリスビーを客席に投げてプレゼントするコーナーがありました。
そして最後に、りおっちから4月からテレビ東京系列でスタートする新番組『おねがい!マスカット』の告知があり『Rioのホラートークライブ!』は幕を閉じました。


清水さんと豊島さんの大人のトークが、りおっちの魅力を存分に引き出していて、短い間でしたがとても楽しい一時でした。


ふじ

19:11  |  りおっちイベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME |