--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.26 (Wed)

恵比寿マスカッツ全国CAMP第2弾 in京都@京都 FAN-J(セトリ&レポ)

京都タワー2011

10/22(土)雨

出演メンバー:Rio・吉沢明歩・初音みのり・かすみ果穂・瑠川リナ・山中絢子・福西菜月・川村えな・小倉遥・栗山夢衣

SETLIST

1.スプリングホリデー

2.OECURA MAMBO

MC

3.かわいい甲子園

4.口ゲンカしないで

MC

5.ロッポンポン☆ファンタジー

MC(質問コーナー)

6.霊感少女A

7.プルカワYES

8.チョコレイト・ディスコ(あっきーのチョコレートパーティー)

MC(自己紹介)

9.チヨコレイト

10.私マンボー

11.12の34で泣いて with 涙四姉妹

(encore)
12.バナナ・マンゴー・ハイスクール

MC(挨拶)

13.ロッポンポン☆ファンタジー

募金活動

握手会

【More・・・】

全国CAMP第2弾も残すところあと2つ。

舞台は関西に移して初日は京都CAMPです。

天候は生憎の雨。

開場時間が近くづくにつれ近くのコンビニの傘もソールドアウトするほどの土砂降りの雨。

会場は京都 FAN-J。

郊外にあるライヴハウスで、まだ建てられてそんなに経ってないのかきれいな会場でした。

チケットはソールドアウト、500人以上の動員。

午後5時を少し回るとマスカッツオンステージ。

まずはスプリングホリデーから!

センターはRioっちとあっきー。

京都は元気だけど独自のノリなのか他のCAMPの様な一体感は感じられず。

本日のMCはRioっち。

サポートのあっきーからは京都は歴史のある街なので歴史を残したいと。

口ゲンカは、RioVS初音みのりから(以下敬称略)

何考えてるか分からなくて怖い、飼い主にエサをあげないと攻めるのーりー、たまによく太ると反撃するRioっち。

うーん、、勝敗の行方よりネタの鮮度が気になったかな。。

お次は、小倉遥VS福西菜月。

完全ホームの福西が客を味方につけ圧勝。

MC入って早速、大汗をツッコまれるかすみ果穂。

観客の熱気もすごかったけど、冷房があまり効いてない??

会場スタッフはそんなにかすみ果穂を汗まみれにしたいのか(笑)

新曲ロッポンポン☆ファンタジーがオリコンウィークリー8位にチャートインした嬉しい報告もありました!

そのロッポンポン☆ファンタジーは、絶頂の向こうへ~のセリフをゆまチンに代わって歌ったのはあっきー。

質問コーナーMCは、のーりー&小倉の珍しい組み合わせ。

そののーりーから伝授されたというボクフェロモンの最高潮とやらをかすみ果穂が披露(下品)

勝手に引き合いに出すなとかすみ果穂にクレームするのーりー(笑)

今までで一番よかったライヴは?という質問にビッグバンのライヴが良かったと普通に答えるあっきー。

マスカッツのライヴの中でじゃなくて?とメンバーから声が出ましたが、あっきーを困らせないでとシャラップ(笑)

Rioっち指名で一番可愛い仕草をしてというリクエストにRioっちがブリブリに実演すると可愛いと湧く京都。

乗じてかすみ果穂が同じ仕草をするもブーイングできれいにオチ質問コーナーは終了(笑)

あと、トークに関係の無いコールやメンバーが喋ってる時に被るコールが目立ったのがちょっと残念でした。

ライヴはユニットコーナーへ。

まず開場前に外で鳴ってた雷と同じだったSEから始まる霊感少女A。

のーりー、かすみ果穂、福西、山中がバックダンサー。

京都が呪われた後、現われたのはプルカワ。

今回の助っ人戦士は福西が担当のその名もプルママ。

母なるオーラーを醸し出すプルママが地元関西で故郷に錦を飾りました。

プルカワが歌い終えると、エプロンをつけたあっきー登場。

軽くプルママにダメ出しして、チョコレートパーティーへ。

バックダンサーはのーりーと小倉。

ほうじ茶チョコを食べてちんとんしゃんと祭りは大盛り上がり。

自己紹介では、かすみ果穂がシコるも暑かったからかちょっと短めでした。

Rioっちは宮古島に行ってたらしくハブ酒を飲んで元気いっぱいだとか。

って、知らないんだけどそれ(笑)

ライヴは、皆さんをあっきーさんの(チョコレートパーティー)に負けないくらいトロントロンに溶かしますとRioっちのMCから始まるチヨコレイト。

暑さに負けないぐらいの盛り上がりでようやく一体感も感じる京都。

自己紹介明けのチヨコレイトは終盤に向け焚きつける感じがして個人的に好きです。

私マンボーでは中盤見せ場のデュオをRioっちがソロで。

ハブ酒効果か伸びのある声で京都を魅了しました。

最後の曲は定番の12の34で泣いて。

横浜CAMP昼の部のように涙四姉妹はRioっち1人のみでどんな12の34になるのか??

ゆまチンパートは福西、蒼井さんパートは瑠川。

そしてなんとあさみんパートはあっきー。

そういえばあっきーのソロって初めてでしたね。

噂とは違い割とそつなく歌ってました。

ファンシーがいる、ミラクルがいる、とコールも決まり。

ワンチャンスの後はあっきーのセリフから始まるバナマン。

投げるアイテムがスーパーボールに変わりバナナが復活。

挨拶では、福西、山中の関西組が地元からの暖かい声援が送られました。

プルカワも暑さには弱いらしく冷房の効いてない熱気漂う会場に少々ウンザリ気味。

凛ちゃんに代わって関西キャンプメンバー入りしたキッコーさんは全国CAMP第2弾で一番多く参加したメンバーであることが判明。

のーりーはゴリラ、小倉は国士無双コール、えなは一度やってみたかったコール&レスポンスで京都を湧かせました。

かすみ果穂は前田敦っちゃんみたいな髪型にして下さいとヘアメイクさんにお願いしてカットしてもらったのをのーりーにバラされ(笑)

Rioっちからは明日のファイナルに向けて最高の前夜祭になったとシメの挨拶がありました。

ラストの曲はロッポンポン☆ファンタジー。

暑さも忘れるほどの盛り上がりを見せ絶頂の向こうへ行った京都。

マスカッツが横一列に手を繋いでお辞儀をしてライヴは終了~。

暑いアツい京都CAMPでした。



ふじ

01:35  |  りおっちイベント  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


管理者だけに表示

▲TOP

Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。